MENU

久安寺ブログ

Blog

New Blog最新ブログ

大般若経転読法要、不動護摩供、文化財公開

11月の半ばは、大般若経転読法要、不動護摩供、文化財公開を行いました。いつもであれば「もみじまつり」も開催していたのですが、今年はコロナの影響で断念。好天に恵まれた良い日だったのですが、「来年は、また開催できますように」としっかり祈っておきました。
また、大般若経転読法要をぱらぱらと転読していくことで起こる「般若の風」には、無病息災や祈願成就といった力があると言われていますよ。ですので、浴びてください......と言うのはちょっとおかしいですが(笑)機会があったときには、ぜひ参加してみてくださいね。

そして、ちょっと感動した出来事もありました。
久安寺にお越しいただいた方々の中に、紅葉風景をムービーに収めてくださった方がいまして、何とツイッターに上げてくれていたんですね。もう本当に、とても素敵に作っていただいて、感謝です。

紅葉というのは、昔から愛されていた景色で、晴天の下にあるモミジも、雨に濡れたモミジも風流を感じさせるものです。
久安寺とゆかりのある豊臣秀吉公もこのシーズンを楽しみにしていた一人だと聞きます。
来年は、今年の分も込めて、盛大なもみじまつりを開けたらうれしいですね。

Em2re8uUYAEMZXk.jpg