MENU

久安寺ブログ

Blog

New Blog最新ブログ

七日盆からの盂蘭盆会

8月は、お盆の時期でありました。ご先祖さまを迎えたり、感謝をしたり。その意味ではお彼岸もありますが、お盆はまた特別な時と言える気がします。
久安寺でも、まず上旬に七日盆をはじめ盂蘭盆会(お盆)を行いました。七日盆は、最初の盆行事や、お盆を迎える前にお墓のお掃除をするなどといった準備を行う日とされています。町内の方々のところにて七日盆墓前回向をさせていただき、その後の盂蘭盆会では仏塔供養者の方々を中心に行いました。
汗が滝のように流れ出る暑さでしたが、そのような中、ご参加、ご参列いただいた皆々さまに心より感謝です。

さて、七日盆や盂蘭盆会を迎える少し前のこと、なぜかウバユリにすーっと引き寄せられた日がありました。
花言葉は威厳。ウバユリは、花を咲かせる頃には葉がおちてしまうことから、葉(歯)がない姥(ウバ)の姿を連想する、なんて由来でその名を付けられたとか。葉=歯だなんて、ちょっとシャレじみている和名に対し、英名では「ハートリーフリリー」という可愛らしい名前が付けられていたり。葉っぱの形に由来しているんですって。

そんなウバユリをまじまじと見ながら、葉っぱが無い感じが、何だか軽いやフワリというようなイメージとつながるなと思えて。だったら、それらを表すLightとLily(ユリ)をくっつけて「ライトリリー」と呼ぶのはどうだろうか?なんて少し考えてしまったという、今夏の思い出なのでした(笑い)。