MENU

久安寺ブログ

Blog

New Blog最新ブログ

かわいいカエル発見^^

今年は、夏の暑さよりも残暑のほうが厳しく感じ、まるで夏の本番が来たかのような9月のはじまりでした。そんな訪れたばかりの秋空にサルスベリ(百日紅)が映えていたのが印象に残っています。

また、秋と言えば、山にいる動物たちが冬眠に向けてだったり、食べものを求めて人里近くに姿を現したりもしますよね。動物というと、キツネが久安寺の境内にふいに姿を見せることがありますが、そんなキツネさんと、夜に境内の「かやの木」横で3ヶ月ぶりに遭遇しました。夜の涼しい時間帯を狙って秋の収穫に来られていたのでしょうか?
ただ、久しぶりに見かけた姿がずいぶんと痩せていたのが...ちょっと心配でもありました。

同じく生きものつながりとして、数日後には、こんな光景とも出くわしました。
なんと一つの墓石に目をやると、墓石文字の中でカエルが休んでいるという、かわいいところを発見。
またこの光景、実は、ただかわいいだけでなく、カエルが先祖代々のお墓にいると「縁起が良い」とも言われているんです。なので、そんな幸運を皆さんが見つけたときには「帰る。返る。変える」といった自分に合った何かしらの「カエル」に由来するものが、ご先祖さまからのプレゼントとして舞い込んでくるかもしれませんよ?

EhCegfjVkAIxfpv.jpg