花と緑と文化財 観光修行道場

大阪 池田 久安寺

〒563-0011 大阪府池田市伏尾町697

TEL・072-752-1857 FAX・072-754-1554

・お問い合わせ

・リンク

・管理画面

2013年3月30日
3.30はくもくれん

はくもくれんも見頃です。

春を感じる虚空園です。

サンシュユ(黄色)、寒緋桜(薄桃)、はくもくれん(白)と色鮮やかで美しい景観です。

 


3.30境内の桜

詰め所前の桜もほぼ満開です。

三十三所堂、御影堂付近の桜もほぼ満開です。

薬師堂裏、駐車場からも綺麗な桜が見えます。

気がつけば、桜が満開!という感じです。今年は早いですね。

明日もお天気が良ければ、桜が見頃ですよ。

 

 

2013年3月27日
3.27アセビ

阿字山に上がる階段の右横に、こんもりとした低い木につぼのような白い花がたくさんぶら下がって咲いています。

 

2013年3月26日
3.26詰め所付近の桜

詰め所横といいますか、向かい側にある桜です。

例年より早く咲き始めています。

今週末ぐらいが綺麗でしょうか・・・

2013年3月25日
3.25白木蓮

虚空園にあります。

まだまだつぼみですが・・・もうすぐ咲きだしますよ。


3.25寒緋桜

 

 

暖地性の桜で、各種の桜に先駆けて開花します。

濃いピンク色の花がとても鮮やかで綺麗です。

2013年3月24日
3.24みつまた

虚空園に咲いています。

ハチの巣がぶらさがったような形の花です。

枝が3本に分岐しているのので、『みつまた』というそうです。

聞いたところによると、樹皮には強い繊維があり、和紙の原料になったり、しわになりにくく高級で虫害にもなりにくいので、1万円札などの紙幣や証紙などの重要な書類に使われているそうです。


3.24ヒュウガミズキ

画像の手前、薄い黄色の花がヒュウガミズキで、奥の濃い黄色の花はサンシュユです。

薬師堂のひだり側に咲いています。

虚空園にも咲いています。

薄い黄色の花が、風鈴のようにぶら下がって咲いています。

2013年3月23日
3.23さくら

涅槃堂の向かって左側にある桜です。こちらはきれいに咲いています。

詰め所付近の桜はまだまだこれからでしょう。

2013年3月20日
3.20お彼岸・中日

本日は春分の日・中日ということで、たくさんの人がお墓参りにお越しになっていました。

ある方が『たくさんの人でにぎわうお墓っていうのもええもんやなァ』とおっしゃっていましたが、本当にそう思います。

画像は蓮池の亀です。

この大きな亀以外にも、たくさんの子亀がいるんですよ。

 

2013年3月16日
3.16春の彼岸回向

本日11時から涅槃堂にて春のお彼岸の回向をさせていただきました。

 

2013年3月13日
3.13鷺

 


3.13サンシュユ

早春を代表する花木のひとつで、梅の香りに誘われる時期に、黄色の小さな花をたくさんつけます。

別名「ハルコガネバナ(春黄金花)」

こちらは菩提樹の後ろ、薬師堂の横にあります。

この写真では大変わかりにくいですが、虚空園の山にあるサンシュユです。

実際はとても綺麗なんですよ。

 

2013年3月12日
3.12春のお彼岸参り

3月17日から3月23日はお彼岸です。

3月16日㈯の11時から涅槃堂、13時から三十三所堂でそれぞれお彼岸のお参りをさせていただきますので、どうぞご一緒にお参りください。

このお彼岸の間は、地蔵堂は開いていますので、ご休憩にお立ち寄りください。

霊園の回向についてですが、17日㈰と20日㈬は当日の回向を受け付けておりますので、御一緒に回向を希望される方は、地蔵堂にて申し込みをお願いします。


3.12境内の花。

本堂の横に咲く梅。

御大師様の後ろに咲く梅。

菩提樹の後ろに咲く紅白の梅。

 

虚空園に咲く水仙。

ア字山に咲くツバキ。

それぞれ見頃になってくるとおもいます。

こちらの椿は『わびすけ』という種類になります。

2013年3月11日
3.11ふくまるくん来寺!

 

池田市のイメージキャラクターとして活動している「ふくまるくん」が写真撮影に来ました。

http://www.ikedashi-kanko.jp/fukumaru-room.html

 

あまり花が無くて残念。蝋梅の前で記念撮影!

次のページ»